森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

嬉しかったこと。

初めての5時間授業を終え、土砂降りの中帰ってきた長女を家の近くまで迎えに行ったら『今日、雑巾使ったよ。算数の時間に手を挙げて黒板に答えを書いたよ』と嬉しそうに話してくれた。
ピカピカの1年生にしてみたら、初めての5時間授業も雨の中の初めての登下校もステキな小学校生活の1ページなんだなと頼もしくさえ感じた月曜日だった。
いいときばかりではないだろうし、かと言って悪いときばかりでもないだろうけど、母も長女の1日1日を大切にしよう。
もちろん、坊と末っ子娘の毎日も^_^

夜、長女と坊が今日の給食美味しかったね、と2人で話してるのを聞いてなんか嬉しかったなぁ。

6 Comments

  1. やすこ より:

    優等生だね(笑)積極的で朱ちゃんのようだわ~( ´艸`) 頼もしい!

    無理しなさんなね、ブログ見るの

  2. 森川みどり より:

    坊が一年生の時は手を挙げるふりをして頭を掻いてました…
    私も手を挙げる子じゃなかったですよ〜

  3. やすこ より:

    そうなの~朱ちゃんは、はい!って主張しそうだけどね(笑)
    出来ます!します!達成しました先生!みたいな・・・((´∀`*))ヶラヶラ

    坊はそんな感じだね。。。そんな子もいるから楽しい☆彡

  4. 森川みどり より:

    完全にバカにしてるでしょう…(≧∇≦)

  5. やすこ より:

    馬鹿にしてないよ~猪突猛進!!あーーーいい響き~☆彡
    でも勉強できるから大学までいけたのでしょうに・・・慈子はポンよ 苦笑

    素敵よ!朱ちゃん(* ´艸`)クスクス

  6. 森川みどり より:

    もぅー(´・_・`)