森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

10月, 2018:

父と娘は山登りへ

10月は幼稚園に小学校に運動会ラッシュだった。
毎回のことながら、お遊戯するときのピンと伸びた手足を見ると鳥肌が立ち涙が出そうになる。出る場合も多々ある。

5、6年生による騎馬戦。
小5の長男坊は騎馬戦の騎馬。
緊迫した戦いが全身に伝わってきて、勝ち負けなど関係なしに泣き出しそうなくらいだった。

大きくなっていくんだなぁ。
一丁前に口答えもするようになった。
毎日ランドセルを放り出して友だちと公園で遊び、この時期に汗びっしょりで帰ってくる。
母から汚いだの臭いだの言われてもなんてことない。

小2の長女、苦手な徒競走で1位だった。
この調子で年末のマラソン大会もがんばらねばね。
どこにでも1人で行けない長男坊に比べて、長女は怖いもの知らずなところがある。
今日も父からの誘いにノッたのは長女だけで、早朝から1泊2日の山登りに出発した。

いつか父と参加したキャンプで飲ませてもらったホットアップルジュースの味ををいつまでも覚えているようで、山登りやキャンプと聞くと飛びついて大喜びで参加するのだ。

さて1泊2日車もないし、3人で何するかな〜
とりあえず今から二度寝^_^