森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

4月, 2015:

市議選

今日は日田市議員選挙の選挙日です。
8日間、雨の日も晴れの日も我が家のアパートの前もたくさんの選挙カーが通りました。小学2年の坊がすっかり名前を覚えてしまう候補者の方もいました。
車で走っていても沿道からお願いします!と精一杯手をふったり頭を下げたりする候補者の方や応援者の方を見ると、全員が当選したらいいのになぁという気にもなります。
今月11日に入園した長女は毎日早起きして元気に登園してます。寂しくなって園で泣いた朝もあったみたいですが、給食をおかわりして食べたそうです。食欲があれば大丈夫。
坊は2年生になり、屁理屈に更にみがきがかかって、母から怒られる怒られる。
末っ子娘はぼちぼち歩けるようになり、外にだせーと網戸にへばりついている。
あと少しで連休♪
がんばろー

4月。

もはや誰も読んではいないかもしれないけど…HPがある限りは書き続けたほうがいいよね。この森川緑ニュースとも10年以上も付き合ってきたわけだし。
森川緑ニュースと呼べる内容でもないけど…何か書き続けていればね…
4月に入り、坊が小学二年生、長女が入園、次女1才3ヶ月になった。
今年は忙がしいよー
学校と幼稚園の行事に行かねばですからね。
こないだ長女と次女を連れて買い物に行ったとき、店員さんが、「毎日忙がしいでしょう?子どもが小さいうちは大変だけど楽しかったです。今は暇でたまりませんよ」と話してくれた。
毎日、坊は屁理屈をこね、長女は頑固を通し、次女は味噌汁を自分で飲みたいと母の手を払いのけ、誰一人言うことはきかないし、暴れるし、騒ぐし、 オオゴトオオゴト。
だけど、本当は元気なだけで十分なんです。明日の朝もみんなでおはようと言って起きられるだけで十分なんです。ご飯を美味しいねと言って一緒に食べられるだけで十分なんです。気持ち良さそうに寝ている寝顔を見られるだけで十分なんです。
母はそれだけで十分幸せです。