森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

8月 8th, 2014:

プールの監視〜

日田の小学校は町内ごとにプールに入れる日が決まっていて、その町内の保護者が順番にプールの監視をします。で、監視のときに小さい子を連れていけないので父に午後から時間休をとってもらい、坊と母は学校へ。雨降ってるしプールないんじゃない〜と言いながら行ってみると…前の時間の子たちが楽しそうに遊んでます。あ、こんな日でも入るんだ…
雷なんかが一度でもなれば即中止になるんだけど、なりませんでした〜
4隅に用意されたパラソルの下で監視スタート!!
なんかあっても泳げないし大丈夫なのーと心配でしたが、無事に終わりましたよ。
坊は初対面の5年生のお兄ちゃんにばた足をならったり、プールに投げ飛ばされたりして大はしゃぎ。雨の中で楽しい1時間を過ごしました。
昨日は昨日で坊は幼稚園の卒園生キャンプで泊まりに行っていないのに、母はラジオ体操の当番。怪我などないようにこれまた保護者が二人当番で毎日ラジオ体操に参加するんです。同じアパートの坊のお友だち二人とラジオ体操に行ってきましたよ〜起きるときは眠たいけど、ラジオ体操の音楽を聞くとすがすがしい気持ちになるものですね〜それも明日が最終日〜
あ〜やっと早起きからさようなら〜
親も子も大変な小学校の夏休み…末っ子娘が小学校卒業するまで何年この夏休みが来るんだろう〜
プールの監視やラジオ体操の当番は高学年のお子さんがいるお母さんとペアになっていて、プールの監視のとき、末っ子のお子さんが6年生のお母さんに、お子さんはいくつ?と聞かれて坊の下に3歳と0歳がいますと言うと、これからね〜と言われた…
本当、これからですな〜