森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

雑感

もう言いたくないけど暑い。

朝はすずしくなりました。けど太陽が昇るともうダメ。暑い。みどりに同意。

ほぼこの一ヶ月夏バテ状態です。昼間、冷房の部屋で油断して水分をとらないと
夕方には気分がわるくなったりしてですね。ええ。昨日もお昼時にお茶2杯だけ
だったらテキメンですわ。

みなさま。まだまだ気をつけねばなりません。

ここのところ姿をみせていない、ミネマツ、大丈夫か????

画像アップのテスト&畑づくり

画像が晴れるかどうか練習してみました。文字が下のほうからしか入らないなー。丸蔵体験館では、今、畑を作っています。写真は、桐ばあちゃんの畑で、耕耘機の練習をさせてもらっているところです。

ワールドカップとリンクと

toshiさんが書いてたように、森川緑ニュースはワールドカップイヤーにリンクしてますね。

2002年、あのカメルーン騒動がおこる頃に始まったのは、えーと、あの騒動自体が偶然の産物だったので、それに便乗してってことはまったく考えてなかったんですね。みどりが来たから、なんかしよかってのに、あの騒動がかぶさったわけです。実際、あのころの記事見てもらうとわかりますが、あんまり波にのってない。どっちかっていうと、テレビにでないほうでないほうにまわるタイプが多かったので、盛り上がるほどに、それからはなれようはなれようって考えてるとこありましたもん。

んで、4年後のドイツ大会は、カメルーンは出場できなかったんですが、そのせいってわけではなく、合併して、フェードアウトするように終わって行ったんです。

今回、再開したのは、こうやってみると、それ(ワールドカップ)にあわせたようですけど、まったく意識はなかったです。たまたま。

でもなんかリンクしてるのかしらん。

嘘みたいだけど

8年たっても、まだ中津江に住まわせてもらっていますよー。

で、2002年〜2003年は、仕事もまだ少なかったし、青年団にも入れてもらって、どっぷり中津江にいました。

で、8年目の今年。も、どっぷり中津江にいることにした。なんか周期みたいなものがあるのかしら。婚期はなかなかこないけど、中津江周期は来る。

ってことで、いつのまにか、森の局(つぼね)と呼ばれるまでに出世した私。森川緑にも追い抜かれてしまった私(笑)。

つぼねのつぶやきを、これからもぽつぽつと。中津江LOVE

お久しぶりです。

森川緑ニュースってワールドカップみたい。

立ち上げすぐは、カメルーンキャンプ一色でしたね。
みどりはピンボケした写真ばっかりとって、いきなりみんなに怒鳴られて・・・

仕事の都合って行ってしまえばそれまでですが、白髪が増えてしまいました↓

しわも増えた↓

この4年ってすごい。オリンピック終わった選手が、次のオリンピックはどうしますか?
って聞かれたときに、わからないというコメントがありますが、ほんとそんな感じ。
と~い昔って感じ。

何が書きたいのか不明ですが・・・

4年間でなにが変わったのか? その2

体重が増えた。中年太りばく進中。あ、そんなことはどうでもいいですね。

人口が結構減りました。「結構」というより「かなり」って感じ。転出が多いですね。下の世代がメインなので、学校の生徒数もぐっと減りました。商店は4つ閉めました。

住民のみなさんが、どう思っているのかは、あらためて聞いたことはないのでわかりませんが、さびしいと思う気持ちと、淡々とした気持ちがあるような気がします。(みどりにはその辺りをききとりしてもらいたいもんです。)

「行政に頼る」気持ちが減ったのは、たぶん良いことなんだろうと思います。

過疎や高齢化はしょうがないことです。だって日本全体がその流れにあるのですから。その流れを無視して「活性化」なんて言いたくない。「活性化(ああ、嫌な響きだ)」の意味をじっくり考えること、そこからはじめないといけないという、ある意味で「覚悟」を自覚するようになったのも4年の歳月なのかな。

あ、個人と地域の話がごちゃごちゃですが。

復活の理由

オリジナル版をぱらぱら見てたら、おもしろいって思ってね。みどりがバシバシ書いていたときはもちろん、合併後のボツボツのころもね。あのころはバシバシの記憶が強烈でボツボツは「うらびれた感」があったのだけど。

もうひとつ思ったのは、記録としてのwebの役割。さすがに最初に作ったHPはどこにも残っていないけど、その後にかかわったのは断片が残っている。はずかしさが先に立つけど、そのときにやっていたことなどがわかるし、それは今や将来につながっているって思える。

森川緑ニュースとはおなじことはできないけど、リターンズを、それぞれの立ち位置で書いていくことで、ずっと先、それらに目を通したときに、中津江のある一面を見ること、感じることができるのではないかと。

まあ漠然とした話なのだけどね。突然、そう思ったのだわ。

4年間でなにか変わったのか?

4年ぶりなんですが、ネットの世界もいろいろ変わっていますな。なんと中津江も全戸に光ファイバーが敷かれようとしております。立派な(?)「ぶろーどばんどかんきょう」です。ひらがなで表現したいぐらいビックらこいた出来事。リターンズでは、光回線を総動員して、(無駄に)リッチなデータをバシバシアップしたい!

Ustreamもyoutubeも挑戦しましょうね。新メンバーとして強制招集予定のター坊には中津江の各所でダンス&セールスをやってもらおうっと。ター坊、目指せタカタさん。