森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

コネタ

嬉しかったこと。

image1_462.JPG

母がいろいろうるさく言わないようになったら、坊が昨日いきなり茶碗洗いをしてくれた。
山盛りの茶碗を拭いては洗い、拭いては洗いして最後は排水溝のゴミまでとってピカピカに。嬉しかったなぁ。

今日は長女がしたいと言い出してしてくれた。少ないうちに洗ったほうがたくさんにならんばい、だって^_^

茶碗の洗い方も洗い終わった茶碗の置き方も何も言わない。
伏せておいたほうが水が切れるかなと思うけど、別にいい^_^

下に置いてある丼茶碗は洗ったけど茶碗かごにのらなかったんだって^_^

末っ子娘が満月を見て…
「お月さま、半分こになってないねー」とぽつり。

頭でっかちの母の柔軟剤。

image1_461.JPG

母が工作中に末っ子娘は色水遊び〜

バス^_^

image1_460.JPG

トイザらスに売ってあったスヌーピーのバスが欲しかったのを思い出して作ってみた。

これはこれでかんせーい!

image1_459.JPG

今日は工作しよー

公園に行って…

坊とキャッチボールする。思い切り投げて、と言うので思い切り投げたら私も楽しかった。

男の子たちと砂場で遊ぶ。犬のフンの臭いがして全力は出せず…その中で6年生の男の子は足を埋めてくださーいと言うので土をかけた。そんなことして遊んでたなーと思い出す。

末っ子娘たちとシーソーする。まーえにしたとき足がつってからしてなかったけど、久しぶりにしてみた。

公園に遊びに来た6年生の女の子たちとのおしゃべりが楽しかった。

夜、お友だちのお母さんから梅をたくさんもらったから梅シロップつけてみらんかい、と電話があった。
したことないけど…やってみよー!

私がしないと、私がいないと、とそればっかりでしないでいいことまでしてきたから山盛りになってたけど、ここからは子どもに任せる、ここはもうしなくてもいっか、と思ったら楽チンになった。

公園も連れて行かないといけないと思うとつまらないけど、私は今日公園でこれしよう思って行けば楽しくなる。

誰かのために、何かのためにと思ってきたから恩着せがましいことになってたんだな…

昨日の続き

image1_458.JPG

考えたり悩んだり困ったりして自分で解決できるようになってほしいと思ってきたのに、母がせっかちなため、答えをすぐに与えてきた…

だから子どもたちもすぐに母にいろいろ聞く。

昨日からは、これは?あれは?どうするの?と聞かれたら、なんでだろう?どうしたらいい?と尋ね返すようにした。

そしたら坊は習ってない算数の問題の答えが自分で考えられてそうかー!と笑った。

私が聞きたかった声。
ぜーんぶ私が無くしてしまってたんかぁと…

おもちゃを探してぐっちゃになった部屋。
今まではもー!と言いながらでも母が片付けてきた。だけど昨日は、さて今日はどこに寝るかねーとぽつりと言ってみたら、母が先に末っ子娘とお風呂に入っている間に長女がすっかりきれいに片付けてしまってた。

物のしまってる場所にしろ、何もかんも母しか知らない、じゃみんなで生活してることにはならない。

任せてみる
ほったらかしてみる

何でもやってみてもらいたいと頭だけで思ってきたから、任せきれてなかったんだろう。

坊は自分で火をつけて卵焼きを作って末っ子娘たちに食べさせられる。
母が台所に立てば、鍋を見てアクをとろうか?と言う。

長女も末っ子娘も野菜を切りたい、フライパンを混ぜたい、とやってくる。母は怖いけど、一緒にやってきた。
末っ子娘が研ぐ前の米を何回バラバラと床にこぼしてきたか…それは坊も長女も一緒。

それは、したいならさせたほうがいい、って頭で考えてしてきたこと。
だからそれを一緒には楽しめてはこなかった。

子どもたちにはやってみたいことや知りたいことが山ほどある。そしてそれを思い切り楽しめる。
そういうことを母も頭でなく心で一緒に楽しんでみようと思う。

昨日から大きな声を出して怒ることが格段に減った。そしたらずいぶん自分が楽になった。

末っ子娘作。

image1_457.JPG

買いたての絵の具を惜しげもなくたっぷりと混ぜ合わせてすごい色になった作品…

プリンアラモード^_^

image1_456.JPG

長女作。