森川緑ニュース・リターンズ Rotating Header Image

事務連絡

す、すいません

業務連絡:助川様、すみません。今後は心を入れ替えます。by 失踪管理人

事務連絡

このまま管理人が書き続けると、あらぬ方向にいってしまうので、そろそろカクゾウさん、登場してください。

復活までのみちのり

みどりが、「四年ぶりに森川緑ニュースが復活するなんて思いもしていないことでした。」と書いているように、この復活は大変な紆余曲折がありました(ウソです。すみません)。

思いついたのが5月31日の夜、で、すぐにメンバーにメールを送り(あ、若干1名無視してくださってますが、マムシの納豆で秋豆、ん、あきらめません)、昨日、公開ですから、4日もかかってしまったわけですね。

アカウント追加

作りながら記事をあっぷするという、まことになんともなかんじだが、とりあえず自分の分を追加しました。

突っ込まれる前に、いいわけ。

デザイン等はボチボチ行きます。

昔のとおんなじようなのにするのか、はたまたまったくあたらしくするのか。

表題も含めてです。今のところは、tuegurashiさんのサーバーなんで、津江ぐらしです。商工会ががんばって更新しているので便乗もかのうかなと下心。

突然ですが、復活します。

えーと、別に深い考えがあるわけではないんです。なにか調べものがあって、更新をやめた「森川緑ニュース」見てたら、なかなかおもしろいではないかと。酔っぱらった頭で思ったのですね。

んで、復活してみようかと、昔のメンバーにメールをおくると、「いいんじゃね」との返事。

どんなものになるのかわかりません。中津江の情報を載せるっていっても、メンバーはアチコチにいるし、無理にするよりも、それぞれが中津江を離れて、それぞれの地でなにやっているのか、なに考えているか、おもしろいことがあったよとか、なんでもいいので、書いていけばいいのかと。で根っこにある中津江ってものが、またそこから見えてくるのではないのかという、いつも通りのいい加減な感じでスタートです。Mさんからは蹴りくらいそうですが。

とりあえず一ヶ月が最初の目標。

つーことでよろしく。