トップページ  農家民宿  津江案内  空き家情報   お問い合わせ  ブログ(最新情報)
満天の星空をご堪能いただけます。
スカイツリーと同じ高さ約620mからの眺めは最高です。
■屋号 つゆ草・愛子ちゃんち
■代表者 渡辺辰己
■住所 大分県日田市中津江村栃野3669
■電話・ファックス 0973-54-3880(ファックスも同じ)
■営業時間 チェックイン、チェックアウトはご希望をうかがいます
■定休日 月曜日
■宿泊料金 6,500円(1泊2食)(消費税別)
■キャンセル 事前にご連絡がない場合や直前のキャンセルの場合
には、キャンセル料が発生することもあります。
■部屋数(定員) 4室(10名)
■アクセス 日田ICからのルート

自慢の食

中津江村で、食堂「つゆ草」を経営しています。

柚子ごしょうや梅干し、漬物などは自家製です。特に柚子ごしょうはこだわって作っており、緑と赤、黄色の三種類あります。

季節に応じた旬の食材も味わえます。
春夏は山菜の季節。山菜の女王「こしあぶら」をはじめ「タラの芽」や「ウド」など豊富な山の幸を堪能できます。
特に4月はこの時期にしか収穫できない「花わさびの粕漬け」も香り高く格別です。
秋冬には取れたての「原木椎茸」を味わうことが出来ます。

鶏は放し飼いにしており、毎朝新鮮でおいしい卵を頂けます。希望があれば一緒に卵を収穫する事も・・・
津江でとれたものを使ったおふくろの味を存分に味わってください。

お客さんからリクエストが多いのは、大きな油揚げの中に五目飯が入った「とっきん寿司」や、丸々太った天然のアユの塩焼き、地鶏の塩焼き、季節の野菜の煮物や、山菜の天ぷらですね。主人も山からいろんなものをとってくるので、何が食べられるか楽しみにきてください。(愛子さん)

体験できること

1−4月 わさびの植えつけ
4月 椎茸のコマ打ち、わさび採り
5月 お茶摘み
通年 畑仕事の体験

お宿からみなさんへ

中津江村の中でも、山の上の、田の口というところにあり、とても眺めがいいです。寒い時期になると雲海が眼下に広がります。

標高約620メートルで空気が澄みきっており、東京スカイツリーとほぼ同じ高さ!!

晴れた日には涌蓋山、くじゅう連山、阿蘇根子岳がきれいに見え、早朝の朝日は格別です。

ぜひ早起きしてみてください。


雲海

朝靄

夕日

満天の星空

オートポリスが近くです

小国の鍋ヶ滝も近く

名物おかみの愛子です。食堂つゆ草に居るので寄ってください。


地鶏焼きや、がめ煮、季節の山菜の天ぷらなど、心づくしの料理でおもてなしします。


庭には鶏や軍鶏もいます。