トップページ   津江案内  空き家情報   お問い合わせ  ブログ(最新情報)

オートポリスで遊んで、津江で農家宿泊&おもてなし


農家民泊 プラン
チケットセット



                             オートポリスのビックイベントの
チケットとセットで農家宿泊の宿泊がお楽しみいただけます。

                             対象となるレースは、9月9~10日に開催される「スーパー2&4レース」(2日間通し前売観戦券)の
                             チケット代込みで
11,000円※1泊2日(2食付)でご宿泊できます。
                           
*観戦チケットはチェックイン時にご精算 と引き換えにお渡しいたします。
                       


                             津江の農家民宿は、農家の自宅や離れを宿泊施設としてリニューアルし提供しております。
                            上津江、中津江のそれぞれの農家民宿で、温かいおもてなしが受けられると特に都会の方に人気です。

                            オートポリスのイベントを楽しみ、オートポリスから近い津江で農家のおもてなしを堪能して下さい。


                                                       【お問い合わせ・ご予約先】


                                            津江の郷ハートツーリズム研究会(理容片桐内) 片桐健二迄

                                        ・電話・FAX  ・・・ 0973-54-3325 メールでのお問合せ>>
                                                       【公共交通機関】

                          日田バスで松原ダムまで移動し、その後乗合バスへの乗り継ぎ(津江デマンド※電話:0973-54-3515)となります。         
                          車をお持ちでない方は、バス運行も可能な区間もありますですので前日までにお問い合わせください。
                          また、松原ダムからのタクシー(津江タクシー:電話0973-54-3026)での移動も可能です。(要予約)


                                                              【農家民宿】

宿泊施設名
(部屋数/定員)
写真 特徴 所在地/電話番号
山荘 山の家
(3室・別棟1室/12名)
久住連山や阿蘇山が見渡せる最高のロケーション。

食材を持ち込んでバーベキューもでき、貸別荘感覚で宿泊できます。

もちろん奥さんの満里子さん、自慢の手料理を頂くこともOK。

すばらしい景色を眺めながら、テラスで美味しいお茶を飲んで・・・

それだけで、心も体も癒されること間違いなしです。

⇒宿泊施設の詳細ページ

メールでのお問合せ>>

大分県日田市
中津江村田ノ口

(住所をクリックするとオートポ
リスからの地図が表示されます)


※オートポリスまで約40

☎0973-54-3568
つゆ草 愛子ちゃんち
(6室/20名)
見晴らしの良い山の上にある「つゆ草愛子ちゃんち」。

食堂も営む愛子さんはとても料理上手。

しかも食材のほとんどが自家製というのがうれしい!

山からの景色を眺めながら近くの茶畑までのお散歩も楽しいですよ。

⇒宿泊施設の詳細ページ

メールでのお問合せ>>

大分県日田市
中津江村栃野3669

(住所をクリックするとオートポ
リスからの地図が表示されます)


※オートポリスまで約40

☎0973-54-3880
農家民宿 菜畑
(2室/4~6名)
昔ながらの広い農家に泊まってみたい方はここ!

体験メニューもいっぱいで、自家製の食材を使った田舎ならではの家庭料理でおもてなし。

津江で採れた猪や地鶏料理が特にお勧めですよ。

ご主人の揚佑さんが子どもの頃から集めてきた自慢のコレクション、昔懐かしい昭和の漫画雑誌は必読の価値ありです。 - 一期一会を大切に -

⇒宿泊施設の詳細ページ

メールでのお問合せ>>

大分県日田市
上津江町上野田108

(住所をクリックするとオートポ
リスからの地図が表示されます)


※オートポリスまで約
20

☎0973-55-2117
しらくさ芙紗子の宿
(3室/6名)
春はシャクナゲやツツジに囲まれる美しい白草地区。

昭和3年に建てられた高畑家は、代々村長さんのお宅と言うだけあって旧家の風情がステキです。

かねてから民泊に興味があった芙紗子さんが念願かなってはじめられた宿。

手づくりのお茶菓子やお料理の盛り付け、器にまで、芙紗子さんの心がいっぱいこもっています。

⇒宿泊施設の詳細ページ

メールでのお問合せ>>

大分県日田市
上津江町上野田1778

(住所をクリックするとオートポ
リスからの地図が表示されます)

※オートポリスまで約30

☎0973-55-2456

タラの芽の里やすこ
(2室/10名)
北九州から津江に移り住んだ宇都宮さん夫妻が、民泊のために新築したというステキな宿。

ゆったりと広いダイニングの脇には囲炉裏もあり、この宿の自慢のひとつ。パン教室も開いているやすこさんと一緒に、パンやケーキの手作り体験もできますよ。

⇒宿泊施設の詳細ページ

メールでのお問合せ>>

大分県日田市
上津江町川原2305-18

(住所をクリックするとオートポ
リスからの地図が表示されます)

※オートポリスまで約15

☎0973-55-2195